公認指導者資格

JAAF公認コーチ(日本スポーツ協会公認コーチ3)

新型コロナウィルス感染症拡大による社会状況を鑑み、2020年度よりカリキュラムや講習内容に変更が生じています。
  • 都道府県陸協からの推薦が必要です。
  • 例年12月〜1月にかけて、各都道府県陸協に推薦の募集を依頼し、2月上旬に締め切ります。

資格概要

養成目的 国内トップレベルの競技者の指導・育成・強化にあたる指導者を養成する。
役割 各地域および都道府県での競技者育成・強化にあたる。
会場数/養成数 1会場/年(60名程度/年)
受講条件 受講年度の4月1日現在満27歳以上で、都道府県陸上競技協会または、日本陸上競技連盟が推薦し、日本陸上競技連盟普及育成委員会が認める者。
日本陸上競技連盟登録者であること。
時間数 共通科目
(JSPO)
【共通科目Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ】
集合講習:40h/その他:112.5h
合計:152.5h
専門科目
(JAAF)
集合講習:40h/自宅学習:20h
合計:60h

カリキュラム

区分 カリキュラム内容 時間数
No. 科目 集合 その他
1.種目の特性に応じた
基礎理論
1 陸上競技の各種理論 11.5h 14h 25.5h
2 陸上競技とドーピング防止 1.5h   1.5h
3 陸上競技の食事と栄養 1.5h   1.5h
4 陸上競技のルール 1.5h   1.5h
2.種目別実技指導法 1 陸上競技の種目別指導・演習 24h 6h 30h
合  計 40h 20h 60h
  • JAAF公認コーチ(日本体育協会公認コーチ)
  • JAAF公認コーチ(日本体育協会公認コーチ)
  • JAAF公認コーチ(日本体育協会公認コーチ)
  • JAAF公認コーチ(日本体育協会公認コーチ)
  • JAAF公認コーチ(日本体育協会公認コーチ)
  • JAAF公認コーチ(日本体育協会公認コーチ)

JAAF Official Partner

  • アシックス

JAAF Official Sponsors

  • 大塚製薬
  • 日本航空株式会社
  • 株式会社ニシ・スポーツ
  • デンカ株式会社
  • 株式会社クリエイト

JAAF Official Supporting companies

  • 株式会社シミズオクト
  • 株式会社セレスポ
  • 近畿日本ツーリスト株式会社
  • JTB
  • 東武トップツアーズ株式会社
  • 日東電工株式会社
  • 伊藤超短波株式会社

PR Partner

  • 株式会社 PR TIMES
  • ハイパフォーマンススポーツセンター
  • JAPAN SPORT COUNCIL 日本スポーツ振興センター
  • スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
  • 公益財団法人 日本体育協会
  • フェアプレイで日本を元気に|日本体育協会
  • 日本アンチ・ドーピング機構
  • JSCとの個人情報の共同利用について