公認指導者資格

日本陸上競技連盟指導者資格について

日本陸上競技連盟(以下JAAF)では、日本スポーツ協会(以下JSPO)公認スポーツ指導者システムの制度と連携し、「JAAF公認コーチ」(JSPO公認陸上競技コーチ3)と「JAAF公認ジュニアコーチ」(JSPO公認陸上競技コーチ1)の、2カテゴリーのコーチ(有資格者)を養成しています。

これらの資格を取得するためには、JSPOが主催する共通科目(※)とJAAFが主催する専門科目の講習会をそれぞれ受講、修了し、その後、JSPOへの指導者登録申請を行なっていただきます。また、指導者登録には、講習会の受講料とは別に、登録料が必要となります。
(※)JAAF公認ジュニアコーチでは共通科目をJAAFが実施する場合があります。

JAAF公認コーチについては「地域および都道府県での競技者育成・強化にあたる」者と位置づけ、受講には都道府県陸上競技協会の推薦が必要です。
勉強をしたい・資格を取りたいというニーズに対しては、JAAF公認ジュニアコーチを充実させることで指導者数の増加・資質の向上を計っていきます。

詳細はそれぞれの資格に関するページでご確認ください。

JAAF公認指導者資格概要

資格名称 役割・対象 年間養成
目標数
主催(開催地)
JAAF公認コーチ
(JSPO公認
陸上競技コーチ3)
*各地域および都道府県での競技者育成・強化にあたる。 60名/年
(1会場/年)
JAAF、JSPO
JAAF公認ジュニアコーチ
(JSPO公認
陸上競技コーチ1)
*地域スポーツクラブ等において陸上競技の基礎的な実技指導にあたる。
*小・中・高の部活動の指導にあたる。
700名/年
(15会場/年)
JAAF、
都道府県陸協
  • JSPO公認陸上競技コーチ2(旧上級指導員)保有者は、JAAF公認ジュニアコーチ、
    JSPO公認陸上競技コーチ4(旧上級コーチ)保有者は、JAAF公認コーチとなります。
  • JSPOコーチ2・4の新規養成はしていません。

JAAF Official Partner

  • アシックス

JAAF Official Sponsors

  • 大塚製薬
  • 日本航空株式会社
  • 株式会社ニシ・スポーツ
  • デンカ株式会社
  • 株式会社クリエイト

JAAF Official Supporting companies

  • 株式会社シミズオクト
  • 株式会社セレスポ
  • 近畿日本ツーリスト株式会社
  • JTB
  • 東武トップツアーズ株式会社
  • 日東電工株式会社
  • 伊藤超短波株式会社

PR Partner

  • 株式会社 PR TIMES
  • ハイパフォーマンススポーツセンター
  • JAPAN SPORT COUNCIL 日本スポーツ振興センター
  • スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
  • 公益財団法人 日本体育協会
  • フェアプレイで日本を元気に|日本体育協会
  • 日本アンチ・ドーピング機構
  • JSCとの個人情報の共同利用について