2020.12.04(金)選手

【第104回日本選手権長距離】女子3000mSC優勝 石澤ゆかり(エディオン・大阪)コメント



【女子3000mSC】

石澤ゆかり(エディオン)
優勝9分48秒76

初めて優勝したとき(2018年)から、思うように結果が出なくて、ずっと苦しかったが、その思いが全部吹き飛んだ。やってきたことが結果につながったと嬉しく思っている。

9分48秒76は自己新記録。自信はあったので自己ベストは出せるとは思っていたが、オリンピックを目指すために9分30秒00(参加標準記録)というタイムもあったので、少しでもそこが見えてくるようタイムにつながげられたら…と思っていた。そのなかで、初めて9分40秒台に入ったことはよかったと思う。

レースは、思ったよりも最初の入りが速いという感じがあったが、駅伝もあったので、そのために長い距離も踏んでいたので、後半は絶対に勝てるという自信があった。そこを落ち着いて、後半に備えた走りができたことがよかった。

ここまで、歩く姿勢など小さな積み重ねを続けてきた。なかなか目の前の見えてくる結果にはつながってこなかったが、こうして一番大事なときに(結果を)出せたことは自分の強みになる。これを励みに、これからも小さいことをコツコツとやっていこうと思う。

東京オリンピックに向けては、挑戦しないとそこには辿り着けない。今はまだ遠いけれど、近づくことができるように、気持ちを前向きのまま、引き続き継続していけるようにしていきたい。

2020/12/04 JAAFメディアチーム

■第104回日本陸上競技選手権大会・長距離種目
開催日:2020年12月4日(金)
会場:ヤンマースタジアム長居

▼速報、リザルトなど大会ページはこちら
https://www.jaaf.or.jp/competition/detail/1535/

JAAF Official Partner

  • アシックス

JAAF Official Sponsor

  • 大塚製薬
  • 日本航空株式会社
  • 株式会社ニシ・スポーツ
  • 洋服の青山
  • デンカ株式会社
  • 久光製薬株式会社
  • 株式会社クリエイト
  • 国立スポーツ科学センター
  • JAPAN SPORT COUNCIL 日本スポーツ振興センター
  • スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
  • 公益財団法人 日本体育協会
  • フェアプレイで日本を元気に|日本体育協会
  • 日本アンチ・ドーピング機構