2018.06.23(土)大会

【第102回日本選手権】女子3000mSC 1位 石澤ゆかり選手(エディオン・広島)コメント



女子3000mSC 1位 9分53秒22
石澤ゆかり選手(エディオン・広島)

私自身、去年までは日本選手権に出ることが夢だったくらいの選手だったが、こうやって種目を転向すると決めて、今回、日本一になれたなんて、自分の陸上人生のなかで、「こんなことがあるんだ」ということで、嬉しさよりも本当にびっくりしていて、まだちょっと実感がわいていない状態である。
集団のなかで走ったことがなかったので、人のなかで障害を跳ぶことが怖いと感じていた。なるべく少人数のなかで走れるように、ある程度ハイペースにはついていこうという気持ちでいた。先頭を走っているということで、疲れもあまり感じなくて、純粋にすごく自分のなかでワクワクして走って、あっという間に走り終わっていたという感じだった。
3000mSCのレースは3月から取り組み始めて、これが3試合目。正直なところ、いきなり日本一になったので、びっくりはしている。しかし、競技を14年続けてきて、自分の陸上人生の最後の種目として、3000mSCとした。やるからには日本一を目指すと覚悟を決めて臨んでいた。

--
■第102回日本陸上競技選手権大会
開催日:2018年6月22日(金)~24日(日)
会場:山口・維新百年記念公園陸上競技場

第102回日本陸上競技選手権大会特設サイトはこちら
http://www.jaaf.or.jp/jch/102/

JAAF Official Partner

  • アシックス

JAAF Official Sponsor

  • 大塚製薬
  • 日本航空株式会社
  • 株式会社ニシ・スポーツ
  • 洋服の青山
  • デンカ株式会社

  • 丸大食品株式会社
  • 久光製薬株式会社
  • 株式会社クリエイト
  • TANAKAホールディングス株式会社
  • 国立スポーツ科学センター
  • JAPAN SPORT COUNCIL 日本スポーツ振興センター
  • スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
  • 公益財団法人 日本体育協会
  • フェアプレイで日本を元気に|日本体育協会
  • 日本アンチ・ドーピング機構