2019.06.30(日)選手

【第103回日本選手権】男子砲丸投優勝 武田歴次(日大桜門陸友会・東京)コメント



男子砲丸投
17m58

武田歴次(日大桜門陸友会・東京)

優勝できて嬉しい。
この大会に向けて、体調は非常によく、雨が降らなければ18(m)に乗ったかなという状態で臨んでいた。しかし、この大会は勝つことが大事。悪天候のなかでの試合になるとわかった段階で、気持ちを切り替えて臨んだ。実際に雨のなかでの試合になったが、予報でわかっていたので、気にはしていなかった。(サークルが)滑るのも当たり前のことなので、そこは気にせず、しっかりと丁寧に技術を確かめながら、自分の投てきをすることを心がけた。2投目(16m86)・3投目(17m58)はそれができたように思う。

記録に対してはまだ納得はしていない。また、日本チャンピオンにはなったが、自分はまだまだこれからだと思っている。この結果に満足せずに記録を伸ばして、来年、再来年と連覇していくことを目指し、偉大な先輩方に追いつきたい。

■第103回日本陸上競技選手権大会

開催日:2019年6月27日(木)~6月30日(日)
会場:福岡市博多の森陸上競技場

▼第103回日本陸上競技選手権大会特設サイトはこちら
https://www.jaaf.or.jp/jch/103/

information



JAAF Official Partner

  • アシックス

JAAF Official Sponsor

  • 大塚製薬
  • 日本航空株式会社
  • 株式会社ニシ・スポーツ
  • 洋服の青山
  • デンカ株式会社

  • 丸大食品株式会社
  • 久光製薬株式会社
  • 株式会社クリエイト
  • アース製薬株式会社
  • 国立スポーツ科学センター
  • JAPAN SPORT COUNCIL 日本スポーツ振興センター
  • スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
  • 公益財団法人 日本体育協会
  • フェアプレイで日本を元気に|日本体育協会
  • 日本アンチ・ドーピング機構