2019.06.27(木)選手

【第103回日本選手権】男子5000m優勝 松枝博輝(富士通・千葉)コメント



男子5000m
13分41秒27

松枝博輝(富士通・千葉)

今日は、優勝を取り返す(2017年優勝)ということでレースに臨んでいた。いい練習ができていたので、5000mをしっかり表現できれば、1位という結果はついてくると思っていた。それができてよかった。

このレースには、井上さん(大仁、MHPS)だったり、設楽さん(悠太、Honda)だったり、MGCファイナリストの方々が、レースに出てくださっていた。マラソンが陸上界を盛り上げてくれているので、我々トラックも盛り上げなくてはというつもりで走った。(MGCファイナリストたちに)しっかりぴったりつけないようでは、世界の舞台というところでは話にならない。今日はたまたま勝てたが、もう一段上を狙ってスキルアップしなければと思っている。

今年はドーハの世界陸上があり、ずっとそこを目標にしている。アジア選手権、日本選手権、そして、ヨーロッパで記録を狙っていくというステップのなかで、うまく階段を踏めてきているので、最後の1つ高い“1段”にチャレンジして、(世界選手権に)出たいなと思う。

(3日目に予選、最終日に決勝が行われる)1500mにも出場する。去年、日本一を取れなかったことで、自分のなかに去年の区切りをつけたいという気持ちがある。今回は2冠を獲得したい。

■第103回日本陸上競技選手権大会

開催日:2019年6月27日(木)~6月30日(日)
会場:福岡市博多の森陸上競技場

▼第103回日本陸上競技選手権大会特設サイトはこちら
https://www.jaaf.or.jp/jch/103/

information

セイコーゴールデングランプリ陸上

JAAF Official Partner

  • アシックス

JAAF Official Sponsor

  • 大塚製薬
  • 日本航空株式会社
  • 株式会社ニシ・スポーツ
  • 洋服の青山
  • デンカ株式会社

  • 丸大食品株式会社
  • 久光製薬株式会社
  • 株式会社クリエイト
  • アース製薬株式会社
  • TANAKAホールディングス株式会社
  • 国立スポーツ科学センター
  • JAPAN SPORT COUNCIL 日本スポーツ振興センター
  • スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
  • 公益財団法人 日本体育協会
  • フェアプレイで日本を元気に|日本体育協会
  • 日本アンチ・ドーピング機構