2019.06.27(木)選手

【第103回日本選手権】女子円盤投優勝 辻川美乃利(筑波大・茨城)コメント



女子円盤投1位 51m42

辻川美乃利(筑波大・茨城)

勝てたこと自体はとても嬉しいのだが、ここまで準備してきたことが全然発揮できなかった。(7月にナポリで開催される)ユニバーシアード(の代表)に選ばれなかったので、その悔しさもあり、「ここで投げるしかない」と、この大会に合わせてやってきていた。もっともっといい記録で優勝したかったなというのが率直な感想である。

競技中は、自分の投てきに集中することをだけを考えて投げた。最低限の記録しか投げられなかったけれど、(試技のたびに)修正を重ねていけたことに関しては、少し収穫かなと思っている。

今年、日本記録(59m03)が出た。(日本記録保持者となった)郡さん(菜々佳、九州共立大)は同じ大阪の出身で、いいライバルだと思っている。女子円盤も、男子のようにみんなで層を高めていきながら、世界に一歩でも近づけるように、世界で活躍できる選手をみんなで輩出していけるように、これからも切磋琢磨していきたい。

■第103回日本陸上競技選手権大会

開催日:2019年6月27日(木)~6月30日(日)
会場:福岡市博多の森陸上競技場

▼第103回日本陸上競技選手権大会特設サイトはこちら
https://www.jaaf.or.jp/jch/103/

information

セイコーゴールデングランプリ陸上

JAAF Official Partner

  • アシックス

JAAF Official Sponsor

  • 大塚製薬
  • 日本航空株式会社
  • 株式会社ニシ・スポーツ
  • 洋服の青山
  • デンカ株式会社

  • 丸大食品株式会社
  • 久光製薬株式会社
  • 株式会社クリエイト
  • アース製薬株式会社
  • 国立スポーツ科学センター
  • JAPAN SPORT COUNCIL 日本スポーツ振興センター
  • スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
  • 公益財団法人 日本体育協会
  • フェアプレイで日本を元気に|日本体育協会
  • 日本アンチ・ドーピング機構