Newsニュース

2021.12.18(土)

【JMCシリーズ】「第52回防府読売マラソン」ポイントランキング事前資料

~日本選手権者、オレゴン2022世界陸上競技選手権大会日本代表は誰の手に!?~

ジャパンマラソンチャンピオンシップシリーズ

シリーズⅠ(第1期)「第52回防府読売マラソン」




2021年に本連盟が創設しました、公認マラソン大会を体系化し、選手強化や日本のマラソン全体の活性化につなげる新たな仕組み「ジャパンマラソンチャンピオンシップシリーズ(以下JMCシリーズ)」のシリーズⅠ(第1期)加盟大会グレード2「第52回防府読売マラソン」が12月19日(日)に開催となります。

大会開催を前に、目安となる情報を掲載いたします。


「第52回防府読売マラソン」12月19日(日)ひる12時02分スタート!
■テレビ中継:正午~14:25
KRY山口放送-読売テレビ-日本海テレビ-広島テレビ-四国放送-西日本放送-南海放送-高知放送-福岡放送-長崎国際テレビ-熊本県民テレビ-鹿児島読売テレビ-テレビ大分-テレビ宮崎 14局ネット
■ラジオ中継:11:45~15:00 ※radiko(ラジコ)で配信

<JMCシリーズ シリーズⅠ ポイントランキングTOP8>

順位名前所属都道府県総合ポイント第0期ポイント第1期ポイント
1細谷恭平黒崎播磨福岡264613131333
2大塚祥平九電工福岡260213091293
3髙久龍ヤクルト東京247211961276
4川内優輝AD損保東京240712431164
5熊谷拓馬住友電工兵庫236111721189
6大六野秀畝旭化成宮崎235712621095
7田中飛鳥福岡陸協福岡233911871152
8小森稜太NTN三重232111521169



<ポイントランキングと必要タイムの目安>



※シリーズⅠ終了時(2022年3月対象大会終了時点)のポイントランキング1位(シリーズチャンピオン)は、第105回日本陸上競技選手権大会優勝者となります

※同シリーズチャンピオンは、2022年7月開催の「オレゴン2022世界陸上競技選手権大会」のマラソン日本代表に内定します

※同シリーズチャンピオンには600万円、ポイントランキング2位の競技者には300万円、3位の競技者には100万円の賞金が贈られます

※シリーズⅠ終了時のポイントランキング3位以内の競技者(出場意志のある最上位者最大1名)は、杭州2022アジア競技大会マラソン代表選手に内定します
https://www.jaaf.or.jp/files/upload/202112/16_191702.pdf

※シリーズⅠ終了時のポイントランキング上位8名は、MGC出場権を獲得します

防府読売マラソンでのマラソングランドチャンピオンシップ(MGC)進出条件

以下のいずれかの条件を満たせば、MGC進出権獲得となります。

・日本人1位で2時間10分00秒以内

・日本人2~6位以内で2時間09分00秒以内

・ワイルドカード
記録1本:2時間08分00秒以内
2本の記録の平均:2時間10分00秒以内
※川内選手は、第75回福岡国際マラソン選手権大会で2時間11分33秒を記録しており、順位に関係なく2時間8分27秒でフィニッシュすれば、「ワイルドカード記録平均2本」を満たすためMGC進出となります

<参考>

JMCシリーズ特設サイト
https://www.jaaf.or.jp/jmc-series/

JMCシリーズポイントランキング
https://www.jaaf.or.jp/jmc-series/series1/ranking/

「オレゴン2022世界陸上競技選手権大会」選考要項
https://www.jaaf.or.jp/news/article/15231/

MGC特設サイト
http://www.mgc42195.jp/

関連選手

JAAF Official Partner

  • アシックス

JAAF Official Sponsor

  • 大塚製薬
  • 日本航空株式会社
  • 株式会社ニシ・スポーツ
  • デンカ株式会社
  • 株式会社クリエイト

JAAF Official Supporting company

  • 株式会社シミズオクト
  • 株式会社セレスポ
  • 近畿日本ツーリスト株式会社
  • JTB
  • 東武トップツアーズ株式会社
  • 日東電工株式会社
  • 伊藤超短波株式会社
  • 洋服の青山