2019.10.17(木)大会

【ドーハ世界選手権】ダイヤモンドアスリートの活躍・結果




9月27日(金)から10月6日の10日間、カタール・ドーハにて開催されたドーハ2019世界陸上競技選手権大会。
今大会でもダイヤモンドアスリートの活躍が大いに目立つ大会となり、2020東京オリンピック、今後の国際大会での活躍にも目が離せません。

ダイヤモンドアスリート特設サイトはこちら

ドーハ世界選手権でのダイヤモンドアスリート結果




◆サニブラウンアブデルハキーム(フロリダ大学)※修了生

男子100m 準決勝 1組5着 10秒15(-0.3)
男子4×400mR(4走)決勝 3位 37秒43 =銅メダル、アジア新、日本新






◆山下潤(筑波大学)※修了生
男子200m 予選 5組5着 20秒62(+1.0)





◆橋岡優輝(日本大学)※修了生
男子走幅跳 決勝 8位 7m97(-0.2) =入賞





◆江島雅紀(日本大学)※修了生
男子棒高跳 予選A組 14位 5m45





◆藤井菜々子(エディオン)
女子20kmW 決勝 7位 1時間34分50秒 =入賞





◆北口榛花(日本大学)※修了生
女子やり投 予選A組 7位 60m84


写真提供:フォート・キシモト


>>より深く楽しむ!人に言いたくなる「世界陸上特集」はこちら(ASICSサイトへ


>>ドーハ世界選手権特設サイト

information



JAAF Official Partner

  • アシックス

JAAF Official Sponsor

  • 大塚製薬
  • 日本航空株式会社
  • 株式会社ニシ・スポーツ
  • 洋服の青山
  • デンカ株式会社

  • 丸大食品株式会社
  • 久光製薬株式会社
  • 株式会社クリエイト
  • アース製薬株式会社
  • 国立スポーツ科学センター
  • JAPAN SPORT COUNCIL 日本スポーツ振興センター
  • スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
  • 公益財団法人 日本体育協会
  • フェアプレイで日本を元気に|日本体育協会
  • 日本アンチ・ドーピング機構