2017.06.24(土)大会

【日本選手権】男子400mH 1位 安部 孝駿(デサントTC・岡山)コメント

【男子400mH】

1位 安部 孝駿(デサントTC・岡山)
49秒32

「この大会で、(世界選手権代表内定を)絶対に決めたかったので、タイムは気にせず、勝負に徹した。自分のレースに集中して、周りのことは気にせず、自分の動きだけを考えていた。ハードルを倒さなかったので、まあ合格かなと思う。
これだけ緊張感があるなかで、予選(48秒94)とか、セイコーゴールデングランプリ(49秒20)のときみたいな動きができればよかったのだが、自分の走りに集中したつもりだったが、(今、思うと)少し硬かったのかなと思う。そこは気持ちの部分が走りに出てしまったのかもしれない。

世界選手権には、これまで2回(2011年テグ大会、2013年モスクワ大会)出場しているが、どちらも予選落ちで満足のいくレースができていない。今回はしっかりと準備して、世界の舞台で自分の走りをして戦いたい。

自分の体格を生かしたレースパターンを考えたりもしているので、今後、そういうのを試していきながら、完成させていきたい」

2017/06/24 JAAFメディアチーム

第101回日本陸上競技選手権大会特設ページ

第101回日本陸上競技選手権 速報・結果

information



JAAF Official Partner

  • アシックス

JAAF Official Sponsor

  • 大塚製薬
  • 日本航空株式会社
  • 株式会社ニシ・スポーツ
  • 洋服の青山
  • デンカ株式会社

  • 丸大食品株式会社
  • 久光製薬株式会社
  • 株式会社クリエイト
  • アース製薬株式会社
  • 国立スポーツ科学センター
  • JAPAN SPORT COUNCIL 日本スポーツ振興センター
  • スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
  • 公益財団法人 日本体育協会
  • フェアプレイで日本を元気に|日本体育協会
  • 日本アンチ・ドーピング機構