2017.06.24(土)大会

【日本選手権】女子やり投 1位 海老原 有希(スズキ浜松AC・静岡) コメント

【女子やり投】

海老原 有希(スズキ浜松AC・静岡)
60m64

「記録(世界選手権参加標準記録61m40)を出さなければいけないのはわかっていたので、出し切れなかったところに悔しさがある。(2回目に)60m64を投げたところまではいつも通りだったが、そこからもう1本(高いレベルの記録を)投げないとダメという思いで残り4本を狙っていったのだが、助走はすごくいい感じで進んだのに、最後の投げ出しのところでどうしても我慢しきれず、(動きが)ばらけてしまう投げが続いてしまった。

ベストの状態で臨めていたので、(結果に対して)プレッシャーに思う気持ちはなかった。“普通に投げられれば”というところだったのだが、ただ、その“普通”が難しかったという感じである。

助走に関しては、今日は十分に修正が効いたと思うので、その助走を生かしつつ、最後の投げ出しの部分でやりを逃がさないところを、これから徹底的に練習し、南部記念(での標準記録突破)に懸けたいと思う」

2017/06/24 JAAFメディアチーム

第101回日本陸上競技選手権大会特設ページ

第101回日本陸上競技選手権 速報・結果


関連選手

JAAF Official Partner

  • アシックス

JAAF Official Sponsor

  • 大塚製薬
  • 日本航空株式会社
  • 株式会社ニシ・スポーツ
  • 洋服の青山
  • デンカ株式会社

  • 丸大食品株式会社
  • 久光製薬株式会社
  • 株式会社クリエイト
  • TANAKAホールディングス株式会社
  • 国立スポーツ科学センター
  • JAPAN SPORT COUNCIL 日本スポーツ振興センター
  • スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
  • 公益財団法人 日本体育協会
  • フェアプレイで日本を元気に|日本体育協会
  • 日本アンチ・ドーピング機構