NEWSニュース

2022.07.17(日)

オレゴン2022世界陸上競技選手権大会 日本選手団選手2名、役員3名の新型コロナウイルス陽性について

7月15日(金)よりオレゴン(アメリカ)で開催されている、「オレゴン2022世界陸上競技選手権大会」に派遣している日本選手団で先に発表した役員2名に続き、新たに選手2名、役員3名の新型コロナウイルス感染症の陽性が確認されましたので下記のとおりお知らせいたします。

〇新型コロナウイルス感染症陽性者
 選手:鈴木健吾(男子マラソン)、一山麻緒(女子マラソン)
 役員:高岡寿成シニアディレクター、福嶋正コーチ、永山忠幸コーチ

〇経過
・大会2日目(現地時間7月16日)に選手・役員の計5名が選手村内でPCR検査を施行したところ、新型コロナウイルス検査陽性と判断されました。
・日本選手団ドクターと大会主催者の指示に従い、選手団との隔離のため別棟にて5日間(検査日
を0日として翌日から5日間)の安静加療を行うことになりました。
現時点で体調に大きな変化はなく、医師の指示のもと経過観察をしております。

〇その他
・日本選手団は新型コロナウイルスワクチンを2回以上接種済みであるとともに、出発時に成田空港にて抗原検査(定性)を受け陰性を確認した上で、出国いたしました。また、出発時より感染防止対策の強化としてN95マスクの着用などを実施しておりました。

【補足】
①アメリカ入国にあたっての条件
 新型コロナウイルスワクチン接種2回以上
②アメリカ国内の新型コロナウイルス感染症対策
 陽性が確認された場合、5日間の加療が必要
③大会主催者からの新型コロナウイルス感染症対策
 日本出国前24時間以内の抗原検査(定性)の陰性証明
 

今後も、感染リスクを最小限に抑えた中で、健康状態の把握や感染症対策の行動を徹底に努めつつ、日本選手団ドクターと関係当局の指導に基づいて対応してまいります。

▼オレゴン2022世界陸上競技選手権大会 特設サイト
https://www.jaaf.or.jp/wch/oregon2022/

JAAF Official Partner

  • アシックス

JAAF Official Sponsors

  • 大塚製薬
  • 日本航空株式会社
  • 株式会社ニシ・スポーツ
  • デンカ株式会社
  • 株式会社クリエイト

JAAF Official Supporting companies

  • 株式会社シミズオクト
  • 株式会社セレスポ
  • 近畿日本ツーリスト株式会社
  • JTB
  • 東武トップツアーズ株式会社
  • 日東電工株式会社
  • 伊藤超短波株式会社

PR Partner

  • 株式会社 PR TIMES