NEWSニュース

2022.08.17(水)

【オレゴン世界選手権 DAY6】激闘の10日間を振り返る!~北口が予選トップ通過!田中が5000mで2大会連続決勝進出!~



2022年7月15日(金)から24日(日)までの10日間、アメリカ・オレゴン州ユージーンで開催された「オレゴン2022世界選手権」。総勢68名ものエントリーがかなったチームジャパンは、陸上競技全種目が実施される世界大会としては、2019年ドーハ選手権以来、3年ぶりの渡航を伴う遠征に臨み、東京2020オリンピックでは叶わなかった有観客のスタジアムで、熱い戦いを繰り広げた。

ここでは、その激闘の10日間をプレイバックしていこう。

【DAY6】7月20日(水)

大会後半に入った6日目の7月20日も、イブニングセッションだけのタイムテーブル。決勝種目の実施は少なかったが、通常のイブニングセッションより1時間半ほど競技開始時刻が早められ、大会後半に決勝が組まれている種目の予選・準決勝が多く行われた。

この日は、日本チームは女子やり投と女子5000mの予選、そして男子400m準決勝に出場。まず、女子やり投予選は、A・Bの2組で順に行われ、A組に上田百寧(ゼンリン)、B組に北口榛花(JAL、ダイヤモンドアスリート修了生)と武本紗栄(佐賀スポ協)が出場した。上田は大会直前のケガにより50m70にとどまったが、B組に出場した北口は1回目の試技で今季日本最高となる64m32のシーズンベストをマーク。予選通過記録の62m50をあっさりとクリアするとともに、全体でもトップの記録で予選を突破した。また、59m15を記録した武本も、全体11番目の記録で決勝に進出。史上初の複数での決勝進出となった。

女子5000m予選には、萩谷楓(エディオン)と10000mで日本歴代2位の30分39秒71をマークしていた廣中璃梨佳(JP日本郵政G)は1組目に出場。予選突破と14分台を狙った廣中が、3800mまでフロントランでレースをつくって7着(15分02秒03)でフィニッシュしたが、プラス5番目の記録にわずか1.05秒届かず、昨年の東京オリンピック(日本新記録を樹立して9位)に続いての決勝進出はならなかった。2組目には1500mで準決勝まで進んだ田中希実(豊田自動織機)が出場。今大会3レース目に挑み、9着(15分00秒21)でのフィニッシュながらプラスで拾われ、2019年ドーハ大会に続いて2大会連続で予選を突破し、翌日以降に控える800mのラウンドを経て臨むことになる9日目の決勝に駒を進めることとなった。

男子400m準決勝には、佐藤風雅(那須環境)とウォルシュジュリアン(富士通)の2選手が出場。1組に入ったウォルシュは45秒75で6着、2組での出走となった佐藤は45秒71で5着と、ともに予選から記録を上げてのフィニッシュとなったが、準決勝の壁は厚く、ここで競技を終える形となった。


文:児玉育美(JAAFメディアチーム)
写真提供:アフロスポーツ

DAY6 競技結果

種目氏名 結果
女子やり投予選上田百寧(ゼンリン) A組13位 50m70
北口榛花(JAL) B組1位 64m32 =決勝進出
武本紗栄(佐賀スポ協) B組7位 59m15 =決勝進出
女子5000m予選廣中璃梨佳(JP日本郵政G) 1組7着 15分02秒03
萩谷 楓(エディオン)  1組14着 15分53秒39
田中希実(豊田自動織機) 2組9着 15分00秒21 =決勝進出
男子400m準決勝ウォルシュジュリアン(富士通) 1組6着 45秒75
佐藤風雅(那須環境) 2組5着 45秒71

▶結果一覧はこちら


DAY6 出場選手コメント

【イブニングセッション】
▼【オレゴン世界選手権】6日目イブニングセッションコメント:女子やり投・ 北口が予選トップ通過!武本も決勝へ!田中が女子5000m決勝進出!
https://www.jaaf.or.jp/wch/oregon2022/news/article/16926/


記録と数字で楽しむ「オレゴン世界選手権」

女子やり投 北口に「メダル」の可能性あり
女子5000m 14分台トリオが出場、「入賞」と「日本新」の期待も


日本陸連公式Twitterチームカメラ ~選手たちの様子をお届け~







【オレゴン2022世界選手権】特設サイト

https://www.jaaf.or.jp/wch/oregon2022/

▶フォトギャラリー
https://www.jaaf.or.jp/wch/oregon2022/gallery/

▶日本代表選手の様子をお届け:チームカメラ
https://www.jaaf.or.jp/wch/oregon2022/news/article/16763/ 

▶ダイヤモンドアスリート
https://www.jaaf.or.jp/diamond/

JAAF Official Partner

  • アシックス

JAAF Official Sponsors

  • 大塚製薬
  • 日本航空株式会社
  • 株式会社ニシ・スポーツ
  • デンカ株式会社
  • 株式会社クリエイト

JAAF Official Supporting companies

  • 株式会社シミズオクト
  • 株式会社セレスポ
  • 近畿日本ツーリスト株式会社
  • JTB
  • 東武トップツアーズ株式会社
  • 日東電工株式会社
  • 伊藤超短波株式会社

PR Partner

  • 株式会社 PR TIMES