2021.03.18(木)選手

【第104回日本選手権室内】男子60m優勝 多田修平(住友電工)コメント



【日本選手権 男子60m】

多田修平(住友電工) 優勝
6秒56 =大会新記録

初戦としては悪くない結果だが、決勝では、スタートが出遅れるトラブルがあった。そこだけが反省点。今回は、6秒54の日本記録を狙っていたので、そこに届かなかったことは残念だが、初戦としては、けっこういい感覚がつかめたので、合格点かなと思う。

予選のスタートは、自分ではちょっと遅れたかなと思ったのだが、映像を見たら意外とよかった。ただ、身体のキレということに関しては、決勝のほうがよかった。予選は1本目ということで、まだキレがなかったように感じた。

去年から今年の冬にかけては、基本的にケガなく順調に練習することができた。走り込む練習を取り入れたことが、これまでと異なる点で、300mとか250m、200mという距離を、スローペースでいいので走り込み、フォームを維持することが目的。そうすることで(レースの)後半でフォームが乱れなくなり、中盤から後半の加速に乗りやすくなる(はず)というプランで取り組んできた。

僕自身、今年の冬期練習での走りは、自信につながっている。今回は、初戦ということもあって力みのある走りになってしまったが、今後、出雲(陸上)、織田記念…とグランプリ陸上を重ねていって、リラックスして走れるようにしていきたい。60m(レース)の感覚では、力が入っているので、まずはスタートからリラックスして、60mの以降のスピードに乗りたい。また、後半は詰められることが多いので、そこを逆に離す勢いで走ることができたらいいなと思っている。

今季は、9秒台を出したいと思っているし、日本選手権までに10秒05の(オリンピック参加)標準記録を突破しておきたい。そして、(100mで)日本選手権に優勝して、オリンピックでは個人で決勝進出、リレーで金メダルを獲得したい。これが実現できるように、これからも練習を頑張っていきたい。

2021/03/18 JAAFメディアチーム

■第104回日本陸上競技選手権大会・室内競技

開催日:2021年3月17日(水)~18日(木)
会場:大阪・大阪城ホール

▼第104回日本陸上競技選手権大会・室内競技/2021日本室内陸上競技大阪大会 大会ページはこちら
https://www.jaaf.or.jp/competition/detail/1504/

関連選手

JAAF Official Partner

  • アシックス

JAAF Official Sponsor

  • 大塚製薬
  • 日本航空株式会社
  • 株式会社ニシ・スポーツ
  • デンカ株式会社
  • 株式会社クリエイト

JAAF Official Supporting company

  • 株式会社シミズオクト
  • 株式会社セレスポ
  • 近畿日本ツーリスト株式会社
  • 近畿日本ツーリスト株式会社
  • 東武トップツアーズ株式会社
  • 日東電工株式会社
  • 伊藤超短波株式会社
  • 洋服の青山
  • 国立スポーツ科学センター
  • JAPAN SPORT COUNCIL 日本スポーツ振興センター
  • スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
  • 公益財団法人 日本体育協会
  • フェアプレイで日本を元気に|日本体育協会
  • 日本アンチ・ドーピング機構