2019.05.11(土)選手

【世界リレー横浜】男女混合4×400mR予選 日本選手レース後コメント



◎男女混合4×400mR予選
3組5着 3分19秒71


・1走:伊東 利来也(早稲田大)
今大会は8位以内に入ることが目標だったが、世界選手権の出場が決まって安堵感はある。1走ということで少しでもいい位置でバトンを渡すことが与えられた役目だったと思うが、いい走りができたかと問われれば、僕の中では疑問の残る走りだったし、悔しさもある。

・2走:青山 聖佳(大阪成蹊 AC)
目標の世界選手権出場を決められて一安心。(今日の2レース目ということで)後半の走りが課題だったが、それも改善しつつある。レースとしてはせっかく伊東君がいい位置で持ってきたのに、私が流れを崩して前との差を広げられてしまって申し訳ない気持ち。

・3走:稲岡 真由(RUN JOURNEY)
日本最高記録を更新でき、世界選手権も決まって嬉しい。ラストで前にいたイタリアに引き離されたことは悔いが残った。同時に、あの場面で他国のチームに引き離されない力が必要だということを痛感した。

・4走:北谷 直輝(東海大)
日本最高記録の更新は最低限(の目標)だと思っていた。アンカーの仕事は前にいるチームを抜いて、1つでも順位を上げることだが、それを果たせず4着以内にも入れなかったことは悔しい。海外との選手とはまだ絶対的なスピードが違うので、走り込みなど練習をして、その差を補っていきたい。

information

セイコーゴールデングランプリ陸上

JAAF Official Partner

  • アシックス

JAAF Official Sponsor

  • 大塚製薬
  • 日本航空株式会社
  • 株式会社ニシ・スポーツ
  • 洋服の青山
  • デンカ株式会社

  • 丸大食品株式会社
  • 久光製薬株式会社
  • 株式会社クリエイト
  • アース製薬株式会社
  • 国立スポーツ科学センター
  • JAPAN SPORT COUNCIL 日本スポーツ振興センター
  • スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
  • 公益財団法人 日本体育協会
  • フェアプレイで日本を元気に|日本体育協会
  • 日本アンチ・ドーピング機構