2018.12.22(土)大会

【週末プレビュー】女子トップランナーが冬の岡山を走る(12/23 第37回山陽女子ロードレース大会)



「山陽女子ロードレース大会」は、岡山市のシティライトスタジアムをスタート/フィニッシュとするレース。女性トップランナーが市内の中心部を走ります。「有森裕子杯ハーフマラソン」と「人見絹枝杯10キロロード」の2種目があります。

今年の大会は、東京五輪マラソン日本代表選考レース「マラソングランドチャンピオンシップ」(MGC)の出場権を持つ、小原怜選手(天満屋)、前田穂南選手(天満屋)、岩出玲亜選手(アンダーアーマー)に加え、福士加代子選手(ワコール)、山ノ内みなみ選手(京セラ)も出場予定です。

【第37回山陽女子ロードレース大会】

https://www.jaaf.or.jp/competition/detail/1299/

◆日程:12月23日(日・祝)
・ハーフマラソン 午前10時スタート
・10㎞ 午前10時15分スタート

◆放送予定
・TV放送:12月23日(日)9:54~11:25 RSK山陽放送
・ラジオ:12月23日(日)9:55~11:30 RSK山陽放送
★詳細はこちらから
http://www.rsk.co.jp/tv/sanyo_road2018/

◆会場へのアクセス
スタート/フィニッシュ:シティライトスタジアム(岡山県陸上競技場)
・JR「岡山」駅西口から徒歩20分

★アクセスの詳細はこちら
http://www.okayama-momo.jp/koutsuu/koutsuu.html

関連選手

information

JAAF Official Partner

  • アシックス

JAAF Official Sponsor

  • 大塚製薬
  • 日本航空株式会社
  • 株式会社ニシ・スポーツ
  • 洋服の青山
  • デンカ株式会社

  • 丸大食品株式会社
  • 久光製薬株式会社
  • 株式会社クリエイト
  • アース製薬株式会社
  • 国立スポーツ科学センター
  • JAPAN SPORT COUNCIL 日本スポーツ振興センター
  • スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
  • 公益財団法人 日本体育協会
  • フェアプレイで日本を元気に|日本体育協会
  • 日本アンチ・ドーピング機構