2024.02.08(木)選手

【Race walking Navi】競歩がもっと楽しくなる "競歩あるある" パート②: 競歩ならではの あるあるエピソード



歩いて歩いて、フィニッシュを目指してひたすら歩く競歩。今やオリンピックをはじめ国際大会の表彰式では、日本の国旗が掲げられている光景が当たり前のようになりつつあります。
それは北京2015世界選手権からブダペスト2023世界選手権まで、メダル獲得記録が全く途切れていないほど。次世代の選手も続々と誕生しては国際大会の表彰式に立つなど、今後の成長が楽しみな種目の一つです。
今アツい競歩だからこそ、競技の面白さや選手の魅力を掘り起こしてみませんか?

今回は「歩き(あるき)」を専門にしている競技だからこその"競歩あるある"を大公開!
また、ページ下部には「きょう覚えよう!きょう歩のルール」も掲載!観戦時に役立つ情報をぜひチェックしてみてください!

>>"世界一熾烈な代表争い "第107回日本選手権20km競歩
>>競歩あるある パート①

【競歩あるあるパート②】あるあるエピソード

■競技人口が少ないからこそ"選手間の団結力が高い"
河添香織/自衛隊体育学校、濱西諒/サンベルクスほか)



神澤智也選手(ムーンスター/日本選手権出場)曰く、「所属が異なっていても一緒に合宿や練習を行う」ようで、同じ時間を過ごすからこその絆が深まっていくそうです。
また、長谷川智里選手(東京学芸大学/日本選手権出場)によると、「陸上競技に全く関係ないところで競歩経験者と出会うと、テンションの上がり方が異様」とのこと。
昨年11月に大阪で開催された中之島競歩では中国選手と日本選手がお互いに声を掛け合い、写真を撮影する姿が印象的でした。
選手間の団結力が高いのは世界の競歩界でも共通のことなのかもしれませんね!


岡田久美子選手(富士通)と藤井菜々子選手(エディオン)


ブダペスト2023世界選手権川野将虎選手(旭化成、3位)とアルバロ・マルティン選手 (スペイン、1位)称え合う場面


■ 鏡やガラスなど自分の姿が映るものがあるとフォームを確認しがち
勝木隼人/自衛隊体育学校ほか)

スピードだけではなく、「正しい姿勢かどうか」がジャッジされる種目だからこそのエピソードですね。
ちなみに、勝木選手曰く「ショーウィンドウはフォームチェックの場」だそう。
買い物途中にお店の窓でフォームチェックしている人を見つけたら、「すみません…、勝木選手ですか?」と声をかけてみては!?



■ 競歩の話題になると必ず「歩いて!」と言われる
住所大翔/順天堂大学ほか)

競歩選手が身近にいないと、競歩がどんなものなのか見たくなる気持ちは非常にわかります。
ただ、児島選手は「『歩いてみて』と狭い所で言われる」そうで、今後は十分なスペースを確保した上で選手にお願いしてみてください!



■【番外編】観客からすると腰を横に振っているように見えるが、腰を横に動かすと速度が落ちる
(岡田久美子/富士通)

腰を振っているように見えるのは、骨盤が上下に動いているためです。
骨盤が上下に動くと、上半身と連動して推進力に変わり一歩のストライドが伸びてきます。
「歩く」 という動作でも、日常生活と競歩の間では使う部位も全く異なることがわかる一例でした。




パート②は選手と見る側で反応が大きく分かれるものだったのでは?
スピード勝負だけではない競技の特徴や、競技人口が少ないからこその魅力が伝わったと思います。
さて、競歩選手の歩き方を実際に見てみたいと思った方は、現地で観戦してみてはいかがでしょうか?

写真:フォート・キシモト/アフロスポーツ

>>競歩あるあるパート①はこちら


【きょう覚えよう!きょう歩のルール①】

■ベント・ニーの反則

前に出した足は必ず地面と垂直にしなければならない
パート①でも登場したアスリオンの一幕。
これは競歩ルールに照らし合わせると…セーフ?反則?どっち?
XやFacebookに「#競歩あるある」を付けてつぶやいてみてください!
答えはページ下部に!



【競歩特設サイト】Racewalking Navi


>>https://www.jaaf.or.jp/racewalking/

▼パリ2024オリンピック競技大会 競歩日本代表選手選考要項
https://www.jaaf.or.jp/files/upload/202309/21_112516.pdf
▼競歩のルール
https://www.jaaf.or.jp/files/upload/202202/07_183011.pdf
▼競歩日本代表ページ(男子)
https://www.jaaf.or.jp/athletes/?event=9&group=1#searchbox
▼競歩日本代表ページ(女子)
https://www.jaaf.or.jp/athletes/?event=9&group=2#searchbox


【2月19日開催】第107回日本選手権20km競歩

>>応援メッセージ募集中!

▼第107回日本選手権20km競歩エントリーリスト
https://www.jaaf.or.jp/news/article/19433/
▼第107回日本選手権20km競歩 大会ページ
https://www.jaaf.or.jp/competition/detail/1803/
▼第107回日本選手権20km競歩 大会要項
https://www.jaaf.or.jp/files/competition/document/1803-1.pdf


■第106回日本選手権20km競歩 ダイジェスト

(https://youtu.be/tB07nenL9kE)

▼第106回日本選手権20km競歩 レポート&コメント
https://www.jaaf.or.jp/news/article/17555/
▼第106回日本選手権20km競歩大会ページ
https://www.jaaf.or.jp/competition/detail/1695/


【答え】反則!  アスリオンの足元を見てみると、前に出した足が曲がっていますね。

JAAF Official Partner

  • アシックス

JAAF Official Sponsors

  • 大塚製薬
  • 日本航空株式会社
  • 株式会社ニシ・スポーツ
  • デンカ株式会社

JAAF Official Supporting companies

  • 株式会社シミズオクト
  • 株式会社セレスポ
  • 近畿日本ツーリスト株式会社
  • JTB
  • 東武トップツアーズ株式会社
  • 日東電工株式会社
  • 伊藤超短波株式会社

PR Partner

  • 株式会社 PR TIMES
  • ハイパフォーマンススポーツセンター
  • JAPAN SPORT COUNCIL 日本スポーツ振興センター
  • スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
  • 公益財団法人 日本体育協会
  • フェアプレイで日本を元気に|日本体育協会
  • 日本アンチ・ドーピング機構
  • JSCとの個人情報の共同利用について