2019.09.11(水)その他

【記録と数字で楽しむMGC】1983年以降の世界選手権・五輪の気温・湿度と完走率

9月15日(日)、男子8時50分、女子9時10分スタートで、2020東京五輪マラソンの代表を決める「MGC(Marathon Grand Championship)」が行われる。

ここでは、記録や数字を中心に、知っておくとMGCをより一層楽しく観戦できそうなデータを紹介する。


【1983年以降の世界選手権・五輪の気温・湿度と完走率】

「表4」は、1983年の第1回世界選手権以降の「世界選手権&五輪の気象状況(温度&湿度)と1・3・8位の記録。完走率」のデータである。これらは、東京五輪代表選手が内定してから「本番」に関わるデータになりそうではあるが……。

・気象状況は、原則として、手許にリザルト用紙が残っているものはそのデータ。
・リザルト用紙がないものは、国際陸連発行の資料(Statistics Handbook)に記載のデータ。
・それにもないものは、両陸上専門月刊誌に掲載された記事のデータ。

日本の競技会では、リザルト用紙に「スタート時」「5㎞地点」「10㎞地点」などの「天候」「気温」「湿度」「風向」「風速」が細かく記載されていることが多いが、海外では「天候」の記載もあまりなく、「スタート時と終了時」あるいは「スタート時」の「気温と湿度」のみだったりがほとんどだ。また「終了時」もトップ選手のフィニッシュ時点の場合であったり最終走者のフィニッシュ時点の場合であったりする。

「1位・3位・8位」の記録については、数年後に「ドーピング失格」などで繰り上がった場合の修正はきちんできていない場合があるかもしれないことをお断りしておく。

「完走率(完走者/出場者)」は、のちに「ドーピング違反」などで「失格」となった者のうち、フィニッシュラインを越えたことが確かな者については「完走」として扱った。


表4:1983年以降の世界選手権と五輪の気温と湿度、1・3・8位の記録とトップの前後半タイム、完走率

【男子】
・「前半」は、その時点でトップの選手の通過タイムで優勝者のものとは限らない。
スタート時→終了時優勝記録(前半+後半)3位記録8位記録完走率(完走者/出場者)
198315℃・35%→?℃・?%2.10.03.(??.??.+??.??.)2.10.37.2.11.15.75.3%(63/81)
1984五27℃・?%→?℃・?%2.09.21.(??.??.+??.??.)2.09.58.2.11.39.72.2%(78/108)
198721℃・83%→22℃・74%2.11.48.(65.37.+66.11.)2.12.40.2.14.41.72.3%(47/65)
1988五25℃・74%→?℃・?%2.10.32.(64.49.+65.43.)2.10.59.2.13.07.80.3%(98/122)
199126℃・73%→28℃・58%2.14.57.(66.25.+68.32.)2.15.36.2.17.03.60.0%(36/60)
1992五25℃・72%→?℃・?%2.13.23.(67.22.+66.01.)2.14.00.2.14.42.79.1%(87/110)
199325℃・63%→25℃・63%2.13.57.(66.30.+67.27.)2.15.12.2.18.52.63.2%(43/68)
199526℃・43%→?℃・?%2.11.41.(66.54.+64.47.)2.12.49.2.16.13.68.8%(53/77)
1996五23℃・92%→?℃・?%2.12.36.(67.36.+65.00.)2.12.36.2.14.55.89.5%(111/124)
199729℃・48%→?℃・?%2.13.16.(67.08.+66.08.)2.14.16.2.17.44.64.8%(70/108)
199929℃・43%→28℃・?%2.13.36.(67.24.+66.12.)2.14.07.2.16.17.81.3%(65/80)
2000五21℃・18%→?℃・?%2.10.11.(65.02.+65.09.)2.11.10.2.14.04.81.0%(81/1000)
200119℃・58%→28℃・?%2.12.42.(66.59.+65.43.)2.13.18.2.17.05.76.0%(73/96)
200315℃・72%→?℃・?%2.08.31.(64.45.+63.46.)2.09.14.2.10.35.77.5%(69/89)
2004五30℃・39%→?℃・?%2.10.55.(67.23.+63.32.)2.12.11.2.14.17.80.2%(81/101)
200517℃・88%→17℃・88%2.10.10.(64.17.+65.53.)2.11.16.2.12.51.64.2%(61/95)
200728℃・81%→33℃・67%2.15.59.(68.29.+67.30.)2.17.25.2.19.21.67.1%(57/85)
2008五24℃・52%→30℃・39%2.06.32.(62.34.+63.58.)2.10.00.2.11.11.80.0%(76/95)
200918℃・73%→21℃・49%2.06.54.(63.03.+63.51.)2.08.35.2.14.04.76.9%(70/91)
201126℃・56%→29℃・47%2.07.38.(65.07.+62.31.)2.10.32.2.11.57.76.1%(51/67)
2012五23℃・78%→25℃(途中)2.08.01.(63.15.+64.46.)2.09.37.2.12.17.81.0%(85/105)
201323℃・38%→23℃・38%2.09.51.(65.12.+64.39.)2.10.23.2.11.43.72.9%(51/70)
201522℃・73%→?℃・?%2.12.28.(66.52.+65.36.)2.13.30.2.14.54.65.6%(42/64)
2016五24℃・?%→?℃・?%2.08.44.(65.55.+62.49.)2.10.05.2.11.49.89.7%(139/155)
201718℃・60%→?℃・?%2.08.27.(65.28.+62.59.)2.09.51.2.12.16.72.4%(71/98)


25大会中完走率80.0%以上は8大会(32.0%)。スタート時か終了時で25℃以上は14大会で完走率80.0%以上は5大会(35.7%)。


【女子】
・「前半」は、その時点でトップの選手の通過タイムで優勝者のものとは限らない。
・1995年(「*」印)は、スタート直後の周回ミスのため400m距離不足(41.795㎞)の記録。

スタート時→終了時優勝記録(前半+後半)3位記録8位記録完走率(完走者/出場者)
1983?℃・?%→?℃・?%2.28.09.(??.??.+??.??.)2.31.13.2.34.14.86.4%(51/59)
1984五24℃・?%→27℃・?%2.24.52.(??.??.+??.??.)2.26.57.2.29.09.88.0%(44/50)
198727℃・63%→23℃・74%2.25.17.(71.54.+73.23.)2.32.53.2.35.16.80.5%(33/41)
1988五16℃・50%→?℃・?%2.25.40.(72.20.+73.20.)2.26.21.2.30.14.91.4%(64/68)
199124℃・60%→27℃・49%2.29.53.(74.49.+75.04.)2.30.10.2.33.00.61.5%(24/39)
1992五30℃・70%→?℃・?%2.32.41.(??.??.+??.??.)2.33.59.2.38.46.78.7%(37/47)
199323℃・68%→25℃・53%2.30.03.(74.39.+75.24.)2.31.01.2.36.33.71.9%(23/32)
199524℃・39%→?℃・?%*2.25.39.(*72.42+72.57.)*2.30.11.*2.32.17.74.4%(32/43)
1996五21℃・61%→?℃・?%2.26.05.(72.31.+73.34.)2.28.39.2.31.16.74.7%(65/87)
199730℃・48%→?℃・?%2.29.48.(75.42.+74.06.)2.31.55.2.36.16.72.0%(54/75)
199924℃・63%→32℃・?%2.26.59.(74.30.+72.29.)2.27.41.2.29.11.82.4%(42/51)
2000五23℃・85%→?℃・?%2.23.14.(71.45.+71.29.)2.24.45.2.27.07.84.9%(45/53)
200125℃・44%→?℃・?%2.26.01.(72.17.+73.44.)2.26.18.2.28.54.89.7%(52/58)
200318℃・42%→?℃・?%2.23.55.(72.46.+71.09.)2.25.09.2.26.49.91.2%(62/68)
2004五35℃・38%→?℃・?%2.26.20.(74.02.+72.18.)2.27.20.2.31.56.80.5%(66/82)
200516℃・94%→18℃・83%2.20.57.(69.49.+71.08.)2.23.19.2.25.46.89.5%(51/57)
200727℃・74%→32℃・55%2.30.37.(76.35.+74.02.)2.30.55.2.32.22.86.4%(57/66)
2008五23℃・73%→24℃・69%2.26.44.(75.11.+71.33.)2.26.44.2.27.51.85.2%(69/81)
200919℃・64%→23℃・41%2.25.15.(73.40.+71.35.)2.25.32.2.27.39.87.5%(60/71)
201126℃・72%→28℃・62%2.28.43.(76.46.+71.57.)2.29.14.2.30.25.86.8%(46/53)
2012五14℃・?%→17℃・?%2.23.07.(73.13.+69.54.)2.23.29.2.25.27.89.0%(105/118)
201327℃・66%→28℃・48%2.25.44.(72.58.+72.46.)2.27.45.2.35.49.65.7%(46/70)
201521℃・88%→?℃・?%2.27.35.(75.17.+72.18.)2.27.39.2.30.54.80.0%(52/65)
2016五19℃・?%→?℃・?%2.24.04.(72.56.+71.08.)2.24.30.2.27.36.85.3%(133/156)
201719℃・56%→?℃・?%2.27.11.(74.53.+72.18.)2.27.18.2.28.49.85.7%(78/91)


以上、25大会中完走率80.0%以上は18大会(72.0%)。スタート時か終了時で25℃以上は11大会で完走率80.0%以上は7大会(63.7%)。男子と比べると、完走率が高いようだ。



以上、少々難しい統計学のことなども紹介したが、「MGC観戦」の一助になれば幸いである。



野口純正(国際陸上競技統計者協会[ATFS]会員)


▶マラソングランドチャンピオンシップ

兼 東京2020 オリンピック日本代表選考競技会
兼 第103 回日本陸上競技選手権大会

公式サイト:http://www.mgc42195.jp/

▶8 時50 分 男子マラソンスタート
▶9 時10 分 女子マラソンスタート

男子:TBS テレビ系列全国ネット、TBS ラジオ
女子:NHK 総合、NHK ラジオ
コース:明治神宮外苑発着(日本陸上競技連盟公認コース)
明治神宮外苑いちょう並木~四ツ谷~水道橋~神保町~神田~日本橋~浅草雷門~銀座~新橋~芝公園~日本橋~神保町~二重橋前~明治神宮外苑いちょう並木

information



JAAF Official Partner

  • アシックス

JAAF Official Sponsor

  • 大塚製薬
  • 日本航空株式会社
  • 株式会社ニシ・スポーツ
  • 洋服の青山
  • デンカ株式会社

  • 丸大食品株式会社
  • 久光製薬株式会社
  • 株式会社クリエイト
  • アース製薬株式会社
  • 国立スポーツ科学センター
  • JAPAN SPORT COUNCIL 日本スポーツ振興センター
  • スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
  • 公益財団法人 日本体育協会
  • フェアプレイで日本を元気に|日本体育協会
  • 日本アンチ・ドーピング機構