SUPPORTサポートする

ボランティアの皆さま

NEW!陸上の楽しさを伝えるお手伝いができた:ボランティア 本田涼さんコメント


リレフェスを支えていただいたたくさんのボランティアの中から
フロアMC業務を担当した本田涼さんへ参加したきっかけや感想をインタビュー!
 インタビューはこちら


ボランティアの主な活動内容

リレフェスを支える「リレフェスボランティアチーム」。
参加者の皆さまのチャレンジを支え、来場される観客の方々を笑顔で迎えます!
ボランティアメンバーはこちら

  1. 受付

    大きく分けると、ボランティア受付/参加者受付/来場者受付があります。

    <参加者受付>
    参加者受付は、出場する約150チームの受付対応を行うため、多くのボランティアスタッフを配置します。受付では、AD(入場するために必要な証明書)やアスリートビブス(ゼッケン)など、参加者がレースに出場するために必要な物品や案内資料をお渡しします。

    <来場者受付>
    来場者受付では、当日の入場チケット販売や、副券(スタジアムツアーなど特典付きチケット)の引き換えを行います。
    する・みる・支える、全ての人がまず初めに立ち寄る“受付”で、笑顔で出迎えてくれるのがこのリレフェスボランティアチームの皆さんです!

  2. 来場者のご案内

    会場は、東京2020オリンピック・パラリンピックの会場にもなった「国立競技場」!
    本イベントは、国立競技場に初めて足を踏み入れる方はもちろん、陸上競技場に初めて入る方も多く来場されることが予想されます。
    そこでボランティアの皆さまには、入場ゲート(来場者の入場場所)で案内・誘導サインを持ってご案内をしたり、招集ゲート(参加者集合場所)でレースを控える参加者の誘導をしたりします。
    また、車いすやベビーカーを押している方が来場された場合には、広い道やエレベーターをご案内するなどの手助けを行っていただきます。

  3. レースサポート(競技運営)

    レースは、スターター/写真判定/アナウンス/競技者*1/出発*2/ミックスゾーン*3/記録情報/表彰など、様々な部署が連携することによって成り立っています。日本選手権リレーやリレフェス公認の部では、競技役員(審判)が配置されますが、ボランティアの皆さんには審判業務以外でサポートいただき、円滑な運営にご協力いただきます。

    *1 競技者係:アスリートビブス(ゼッケン)や腰ナンバー、持込物の確認を行います。
    *2 出発係:各レーンに選手を並べ、スタートの準備を行います。
    *3 ミックスゾーン係:レース後の取材エリア。記者が選手にインタビューを行います。
    ※*1~*3は、日本選手権リレーおよびリレフェス公認の部のみ適用となります。

  4. 盛り上げ企画

    本イベントを見に来てくれた人、参加しに来てくれた人たちの笑顔が一つでも増えるように、という思いから、「にぎわい広場(体験ブースやキッチンカーなど)」、「ゆるキャラリレー」、「フォトスポット」、「スタンプラリー」など、様々な企画を実施予定です。
    ボランティアの皆さまには、それらの企画を多くの皆さまが楽しめるよう、資料の準備や装飾をしたり、スムーズに進むように手助けをしたり、時にはカメラマンをしたり、様々な面でサポートを行っていただきます。


ボランティア説明会

9月16日(金)・17日(土)の2日間、オンラインにて「ボランティア説明会」を開催いたしました。
説明会では、ボランティアとしての心得や大会当日の業務の説明など、約1時間にわたり行われました。


ボランティア申込

※申し込みはすでに締め切りました。
  • 募集期間:7月5日(火)~7月29日(金)
  • 募集人数:約150名
  • 活動時間や活動内容などの詳細は、ボランティア募集概要をご確認ください。

JAAF Official Partner

  • アシックス

JAAF Official Sponsors

  • 大塚製薬
  • 日本航空株式会社
  • 株式会社ニシ・スポーツ
  • デンカ株式会社
  • 株式会社クリエイト

JAAF Official Supporting companies

  • 株式会社シミズオクト
  • 株式会社セレスポ
  • 近畿日本ツーリスト株式会社
  • JTB
  • 東武トップツアーズ株式会社
  • 日東電工株式会社
  • 伊藤超短波株式会社

PR Partner

  • 株式会社 PR TIMES