泉谷 駿介

泉谷 駿介

SHUNSUKE IZUMIYA

写真提供:フォート・キシモト

  • NR
生年月日
2000年01月26日生まれ
所属
住友電工  
出身地
神奈川県 
出身校
横浜緑が丘中(神奈川)→武相高(神奈川) 
自己ベスト
110mH:13.06(2021.6 日本選手権)
主な代表歴
オリンピック(20東京)
世界選手権(22オレゴン、19ドーハ※)
※欠場
日本記録保持種目
(室内)60mハードル 110mハードル

フォトギャラリー

  • 【オレゴン2022世界選手権】日本代表選手記者会見ダイジェスト/田中希実、廣中璃梨佳、泉谷駿介、三浦龍司、黒川和樹、村竹ラシッド
  • 世界選手権が内定した泉谷と村竹【男子110mH】
  • 泉谷駿介が日本選手権連覇!そしてオレゴン内定!【男子110mH】
  • 【男子110mH】表彰式
  • 【大会3日目】ハードルに擦りながら駆け抜ける【男子110mH】
  • 一番乗りで決勝進出を決めた泉谷駿介【男子110mH】
  • 【セイコーゴールデングランプリ2022東京】~出場選手からのメッセージビデオ~ 泉谷駿介選手
  • 【日本陸連アスレティックス・アワード2021】ダイジェスト
  • 【日本陸連アスレティックス・アワード2021】新人賞(東京運動記者クラブ選出) 泉谷駿介選手(順天堂大学)
  • 【東京オリンピック】男子110mハードル準決勝・泉谷駿介(順天堂大学)

関連ニュース

※下記のデータは 2022年6月13日 現在のものです。収集できていない情報がございましたら、お知らせください。

主要大会成績

大会 種目 順位 備考
2018年
水戸招待 110mH 1位
2019年
織田記念国際 110mH 2位
木南記念 110mH 3位
セイコーGGP 110mH 1位
日本選手権 110mH 2位
世界選手権 110mH 欠場
2020年
日本選手権 110mH 3位
2021年
日本選手権室内 60mH 1位
織田記念国際 110mH 2位
READY STEADY TOKYOー陸上競技 110mH 2位
日本選手権 110mH 1位
オリンピック 110mH 準決勝
2022年
日本選手権室内 60mH 8位
織田記念国際 110mH 予選(決勝は欠場)
日本選手権 110mH 1位

年次ベスト

記録 備考
110mH
2017年 13.93
2018年 13.75
2019年 13.36
2020年 13.45
2021年 13.06 日本記録
2022年 13.21

JAAF Official Partner

  • アシックス

JAAF Official Sponsors

  • 大塚製薬
  • 日本航空株式会社
  • 株式会社ニシ・スポーツ
  • デンカ株式会社
  • 株式会社クリエイト

JAAF Official Supporting companies

  • 株式会社シミズオクト
  • 株式会社セレスポ
  • 近畿日本ツーリスト株式会社
  • JTB
  • 東武トップツアーズ株式会社
  • 日東電工株式会社
  • 伊藤超短波株式会社

PR Partner

  • 株式会社 PR TIMES
  • ハイパフォーマンススポーツセンター
  • JAPAN SPORT COUNCIL 日本スポーツ振興センター
  • スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
  • 公益財団法人 日本体育協会
  • フェアプレイで日本を元気に|日本体育協会
  • 日本アンチ・ドーピング機構
  • JSCとの個人情報の共同利用について