2018.01.24(水)大会

大阪から世界へ、東京五輪女子マラソン代表を目指す熱い戦い(1/28 第37回大阪国際女子マラソン大会)



第37回大阪国際女子マラソン大会は、2017-2018シーズンの「マラソングランドチャンピオンシップシリーズ」(MGCシリーズ)女子第3戦となり、2020年東京五輪のマラソン代表を決める「マラソングランドチャンピオンシップ」(MGC)出場がかかる大会です。

日本人1~3位で2時間28分以内、日本人4~6位で2時間27分以内の条件を満たせば、MGCへの出場権が獲得できます。

★MGCの詳細はこちら http://www.mgc42195.jp/

2017年世界選手権女子マラソン代表の安藤友香選手(スズキ浜松AC)、世界選手権10000m代表で今回が初マラソンとなる松田瑞生選手(ダイハツ)、昨年の北海道マラソンですでにMGCの出場権を獲得している前田穂南選手(天満屋)ら、有力選手が参加します。

また、この大会は、女子マラソンの日本選手権と、8月に行われるアジア競技大会の代表選考会も兼ねています。


【第37回大阪国際女子マラソン大会】
http://www.jaaf.or.jp/competition/detail/1213/


◆日程:2018年1月28日(日)12:10スタート

★大会HP http://www.osaka-marathon.jp/

◆放送予定
・TV放送:1月28日(日)ひる12時 関西テレビ系(全国ネット)

★放送の詳細はこちらから https://www.ktv.jp/marathon/index.html

◆会場へのアクセス
スタート/フィニッシュ:ヤンマースタジアム長居
・JR阪和線「鶴が丘」「長居」駅徒歩6~7分
・地下鉄御堂筋線「長居」駅徒歩6分

★スタート/フィニッシュ地点のアクセス詳細はこちら
http://www.nagaipark.com/stadium/access/
◆コース:42.195km
ヤンマースタジアム長居→昭和町→今川2→大池橋→勝山4→森ノ宮→OBP→北浜→大阪市役所→御堂筋・道頓堀橋南詰折り返し→淀屋橋→片町→大阪城公園→森ノ宮→勝山4→大池橋→今川2→昭和町→ヤンマースタジアム長居

★コースマップはこちらから
http://www.osaka-marathon.jp/course/

★主な出場予定選手
http://www.osaka-marathon.jp/runner/


JAAF Official Partner

JAAF Official Sponsor

  • 国立スポーツ科学センター
  • JAPAN SPORT COUNCIL 日本スポーツ振興センター
  • スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
  • 公益財団法人 日本体育協会
  • フェアプレイで日本を元気に|日本体育協会
  • 日本アンチ・ドーピング機構