フォト

【2017世界陸上:第6日目】8月9日デイリーハイライト
2017.08.10(木)

【2017世界陸上:第6日目】8月9日デイリーハイライト

男子200m、サニブラウンが準決勝を突破!
ボルトを超え、この種目史上最年少ファイナリストに

10日間の会期の終盤戦最初の日となる大会6日目の8月9日、ロンドンは朝から強く冷たい雨に見舞われる1日となりました。この日もイブニングセッションのみの開催でしたが、気温は15℃にとどまり、日本の晩秋を思わせるような寒さのなかでの競技となりました。
 この日の決勝は、女子砲丸投、男子400mH、女子400mの3種目でしたが、男子5000m予選に地元イギリスの人気選手、モハメド・ファラー選手が出場することもあり、悪天候にもかかわらず、観客席はほぼ満席となっていました。
日本勢は、男子200m準決勝に、サニブラウン・アブデルハキーム選手(東京陸協)と飯塚翔太選手(ミズノ)が出場しました。・・・続きはこちら


世界選手権派遣選手一覧はこちら

JAAF Official Partner

JAAF Official Sponsor

  • 国立スポーツ科学センター
  • JAPAN SPORT COUNCIL 日本スポーツ振興センター
  • スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
  • 公益財団法人 日本体育協会
  • フェアプレイで日本を元気に|日本体育協会
  • 日本アンチ・ドーピング機構