2018.07.09(月)選手

【出場選手意気込みコメント/女子】第17回U20世界陸上競技選手権大会

2018年7月10日~15日までタンペレ(フィンランド)で開催される「第17回U20世界陸上競技選手権大会」に出場する日本代表選手の大会に向けた意気込みをお届けします!

◎女子



◆青野 朱李 / 200m・4×400mR
世界の舞台で自分の力を発揮し、自己ベストを出せるように頑張ります!

◆塩見 綾乃 / 800m・4×400mR
自己ベストを更新し、メダルを取れるように頑張ります。応援よろしくお願いします!

◆川田 朱夏 / 800m・4×400mR
積極的に自分のレースをし、海外の選手に食らいついていけるように頑張ります。

◆廣中 璃梨佳 / 1500m
力強い走りで全力を出し切ります!

◆田中 希実 / 3000m
日本代表としての誇りと、レース1本にかける思いを持って全力を尽くしたいと思います。
物怖じせず、正々堂々戦いたいと思いますので応援よろしくお願いします!

◆和田 有菜 / 3000m
世界の舞台で戦うチャンスを頂いたことへの感謝と喜びを胸に、挑戦するレースをします。

◆森林 未来 / 5000m
初めて日の丸をつけて世界で戦います。出場できることに誇りと感謝の気持ちを持ち、全力を尽くして頑張りたいと思います。

髙松 智美 ムセンビ / 5000m
積極的に、最後まで諦めない走りをする。上位目指してチームにいい流れを作りたい。

◆吉田 唯莉 / 100mH
世界の決勝の舞台に立てるよう頑張ります。

◆吉田 佳純 / 400mH・4×400mR
初めての海外ではありますが、周りの雰囲気にとらわれずいけるとこまで挑戦したいと思います!

◆関本 萌香 / 400mH・4×400mR
世界でレースが出来る貴重な機会をいただいたのでこの国際大会でベストを更新出来るように頑張ります。

◆野末 侑花 / 3000mSC
初めての世界大会で悔いの残らないように決勝進出を目標に頑張ります。

◆西山 未奈美 / 3000mSC
世界大会初出場になりますが、大舞台で持っている力を全て出し切るレースをします!

藤井 菜々子 / 10000mW
自己ベストを更新し、メダル獲得を目指して頑張ります。

◆高良 彩花 / 走幅跳
8位以内入賞を目標に全力で頑張ります!

◆河添 千秋 / 走幅跳・三段跳
初の国際大会です。まずはしっかりと自分の跳躍をすること。そしてtop8に残り少しでも日本に貢献する。

◆尾山 和華 / 砲丸投
今できることを精一杯して自己ベスト出せるように頑張ります。

◆齋藤 真希 / 円盤投
入賞できるように頑張りたい!

◆桑添 友花 / やり投
初めての国際大会ですが楽しんで試合が出来るように頑張ります。

◆武本 紗栄 / やり投
ベストを更新してメダルをとりにいけるように頑張ります!

>>出場選手(男子)意気込みコメントはこちら
◎第17回U20世界陸上競技選手権大会 大会ページはこちら

JAAF Official Partner

JAAF Official Sponsor

  • 国立スポーツ科学センター
  • JAPAN SPORT COUNCIL 日本スポーツ振興センター
  • スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
  • 公益財団法人 日本体育協会
  • フェアプレイで日本を元気に|日本体育協会
  • 日本アンチ・ドーピング機構