English
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • youtube

トピックス

河野洋平 本連盟名誉会長 国際陸上競技連盟(IAAF)シルバー勲章 受章

6月8日、河野洋平・日本陸上競技連盟名誉会長(78歳)が、国際陸上競技連盟(IAAF)より、シルバー勲章(シルバー・オーダー・オブ・メリット)を受章いたしましたのでお知らせいたします。

来日中のラミン・ディアックIAAF会長は、河野洋平名誉会長の日本陸上競技界を牽引し、国際陸上競技界に貢献した功績を高く評価されており、同章が授与されました。

【IAAF勲章について】
IAAF勲章は、世界の陸上競技界に多大な貢献をした個人にIAAFが贈る最高の勲章で、ゴールデン(金章)とシルバー(銀章)があります。
なお、日本人による同章の受章は、2007年に金章を受章した故・青木半治氏(元日本陸上競技連盟名誉会長)、2010年に銀章を受章した帖佐寛章氏(元日本陸上競技連盟名誉副会長)以来3人目です。