English
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • youtube

トピックス

2020東京オリンピック「ダイヤモンドアスリート」を認定!

日本陸上競技連盟では、本年より「ダイヤモンドアスリート認定制度」を開始しました。

本制度は、U19世代の中で2020年東京オリンピックにおいて特に活躍が期待されるタレント(才能)を持った競技者(原石)の強化育成を目的としています。
今回、2014-2015の指定選手として下記11名を選出し、1月9日に認定式を行いました。
認定式では、男子ハンマー投・室伏広治選手(ミズノ)が、若きアスリートたちへ認定証を授与しました。

2020東京オリンピック「ダイヤモンドアスリート」

【男子】
種目 氏名 フリガナ 所属 都道府県
短距離・障害 山下 潤 ヤマシタ・ジュン 県立福島高等学校 福島
犬塚 渉 イヌヅカ・ワタル 浜名高等学校 静岡
北川 貴理 キタガワ・タカマサ 敦賀高等学校 福井
岩本 武 イワモト・タケル 京都両洋高等学校 京都
サニブラウン・A ハキーム サニブラウン・アブデル・ハキーム 城西大学附属城西高等学校 東京
跳躍 平松 祐司 ヒラマツ・ユウジ 西城陽高等学校 京都
佐久間 滉大 サクマ・コウダイ 法政大学第二高等学校 神奈川
投てき 池川 博史 イケガワ・ヒロシ 滝川第二高等学校 兵庫
【女子】
種目 氏名 フリガナ 所属 都道府県
短距離・障害 藤森 菜那 フジモリ・ナナ 浜松市立高等学校 静岡
長距離 高松智美ムセンビ タカマツ・トモミ・ムセンビ 薫英女学院中学校 大阪
投てき 北口 榛花 キタグチ・ハルカ 旭川東高等学校 北海道

認定式の様子

山崎ディレクターより挨拶 石塚マネージャーより認定アスリートの発表
認定書授与 室伏選手より選手たちへ激励
集合写真